あなたの旅行会社への就職活動を応援します!求人採用情報。

旅行業界・旅行会社の就職求人採用【内定の法則】 > 自己分析のコラム(6) > パレートの法則。20%に集中する。

自己分析のコラム(6)

パレートの法則。20%に集中する。



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png  
リクルートエージェント

(オススメ度 ★★★★★)
02.png JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  [AidemSmartAgent]転職
(オススメ度 ★★★)

パレートの法則というマーケティング用語をご存知でしょうか?   
「2:8の法則」「ニッパチの法則」などと呼ばれるものです。全ての事象は、
全体の20%のものが、80%の結果を出している。というような意味です。
全体の2割程度の高額所得者が社会全体の所得の約8割を占めるいる。  

ある企業の販売する全商品の20%が80%の売上を作る。  
全顧客の20%が全体売上の80%を占める。  
20%の優秀な社員がその会社の80%の収益を稼いでいる。  
税金を納める上位20%が税金総額の80%を負担している。     
全体の20%の重要なものが、結果の80%を達成させる。   

という感じです。   
どうでしょうか?なんとなく実感わきますでしょうか?   

もう少し身近な例を考えると、、、   
例えば、あなたの携帯電話の通話時間の80%は、
登録件数全体の20%の重要な人たちで占められる。   

違いますでしょうか?   

まあ、細かく見ると必ずしもパレートの法則が成り立たない事もあるでしょう。  
しかし多くの事は、これに当てはまると言われています。   

この法則、ぜひ就職活動でも活用しましょう!   

就職活動のゴールを内定としたときに、  
そのための20%の努力はどこに向ければよいのかを考えてみましょう。   
その20%に集中すれば、80%の結果がえられるのですから。     

就職活動において、もっとも重要な20%は 自己分析、自分を知ること。   
と私は思います。   

これが、できればまず自己PRが完成します。   
自分が何をやりたいのかを知ることで、志望業界も決まり、自然と志望動機も完成します。

そして面接で聞かれることは、自己PRと志望動機だけですから、
面接対策もバッチリです。   

どうでしょうか?   
全ては上手くつながっていき、80%の結果が必ず得られます。    

マナー、服装、筆記対策はもちろん大切です。  
しかしそれは残りの80%の最重要ではない課題です。  
そして、そこから得られる結果はたった20%なのです。   

まずは最も大切な20%の最重要課題である”自己分析”に真剣に取り組みましょう。   

このサイトを何度も見て頂いているあなたにとっては、
なんでこんなにも自己分析、自己分析って連呼するんだろう??  
と、思っている人がいるかもしれません。   

でも、私はそれでも言い続けたい!   

なぜなら、自分の人生に100%満足できていない、不安を感じている人は、  
間違いなく自分が何者かを知らないから起こる感情だからです。   

”自分を知る”ことさえできれば、  
あなたは本当に幸せな人生を送る事ができると思います。   

全ての人が自分の才能を100%輝かせることができる、
そんな社会になればいいな〜と思います。