あなたの旅行会社への就職活動を応援します!求人採用情報。

旅行業界・旅行会社の就職求人採用【内定の法則】 > 自己分析のコラム(6) > 「好き嫌い」で選ぶ

自己分析のコラム(6)

「好き嫌い」で選ぶ



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png  
リクルートエージェント

(オススメ度 ★★★★★)
02.png JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  [AidemSmartAgent]転職
(オススメ度 ★★★)

仕事を選ぶ上でどのような基準で選択すれば良いのか?これは悩みますよね。   
学生時代では聞いた事のないような業界、企業、雇用形態などなど。選択しなければ
いけない重大な項目が、就職活動という短い期間にたくさん迫ってきます。
そんな中で私が1番に考えていた価値基準があります。

それは、「好き、嫌い」です。   
こう書くとかなり幼稚ですね。

子供の頃にはよく、人の「好き嫌い」はしてはいけません!  
食べ物の「好き嫌い」はしてはいけません!  
勉強の教科も「好き嫌い」せず全教科まんべんなくしなさい!   
などなど、「好き嫌い」をする事が「悪」であるという教育を受けてきましたよね。   

まあ、上の例で挙げたような事は、
あまり「食わず嫌い」にならずに一回食べてみることも大事でしょうね。   

しかし、これは仕事選び、人生を選ぶ上では違います。  
傲慢なくらいに、あなたの「好き嫌い」で選んだらいいと思います。    

そう、あなたは「好きな事」を仕事にするべきなのです。  

なぜなら、あなたが会社で働く時間は1日、約10時間です。  
間違いなく人生で多くの時間を仕事に費やすことになります。   

本田は、はっきり言い切ります。   
あなたの人生において、やりたくない事、嫌いな事をやっている時間はありません。   
そんな事をしているうちに人生が終わってしまいます。   

人間というのは、  
「やったことを後悔するのではなく、やらなかったことを後悔する」  
そんな生き物なのです。   

少し話しが変わりますが、「好き」という感情を大切にすることには、意味があります。   
人間は感情の生き物です。全ての事を、感情で判断します。   

あなたが新入生として学校に入学した時、友達になるかを、何で判断しますか?   
「第1印象」でほとんど決まりませんか?   
彼の性格は「あ〜で、こ〜で・・・」、だから友達になりたい。  
なんて事を考えて友達になりますか?    

もう1つ、あなたが何か物を買う時に、この商品を買うと「こんな事ができる」
「値段も安い」などいろいろと考えて買いますか?   

考えるかも知れませんが、そのようにあれこれ考えている時には、
既に買うことを決めているのです。買うことを瞬間的に感情で決めて、
後から買う意味を探して正当化しているだけなのです。   

それだけ人間は冷静な生き物ではなく、感情で動く生き物だと言うことです。   

そしてこの感情的に”好きだ””やってみたい”という合意が自分自身にないと、
100%頑張れないです。まさに「好きこそものの、上手なれ」です。   

仕事を選ぶ時も感情的に選ぶことが大切です。  
まずは直感的にその仕事内容が「好きか嫌いか」を感じてみて下さい。  
そして、是非、あなたの好きな事を仕事にして下さい。   

その道を極めた人達、人生を楽しく生きている人達は、
自分の仕事が好きで好きでたまらない、  
生まれ変わってもまたその仕事がしたいと思っている人達ばかりですよ。   

「好きな事を仕事にしている人達」を探してみて下さい。  
そして可能なら是非、その人に実際に会ってみて下さい。   
そういう人達は独特の雰囲気を持っています。  

そしてその雰囲気を感じたあなたは、きっと何かに気づくはずですよ。  
好きな事をして生きている人は、人を変える力を持ってますから。   

さあ、あなたは自分の好きな事をして生きる事ができます!!   

何をしますか?    

えっ・・・・。  
自分の好きな事がわからない?   

その気持ちわかりますよ。  
それは受験勉強や子供時代の刷り込みから、  
好きな事をして生きるという事を許されていなかったからです。   

好きな事をどうやって見つけるのか、考えていきましょう。