あなたの旅行会社への就職活動を応援します!求人採用情報。

旅行業界・旅行会社の就職求人採用【内定の法則】 > 就活全般コラム(10) > 目標を紙に書く

就活全般コラム(10)

目標を紙に書く



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png  
リクルートエージェント

(オススメ度 ★★★★★)
02.png JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  [AidemSmartAgent]転職
(オススメ度 ★★★)

今回のコラムは、内定への最強の秘訣をご紹介します。
これは、本当に強力な秘訣です。



それはズバリ、「目標を紙に書く」です。

多くの方が一度は聞いたことのあるフレーズですよね。

では、逆に。
それを実行していますか?

手帳でもなんでもいいです。
どこかにあなたの目標を書いていますか?

こんな統計があります。
60歳になったハーバード大学卒業生を調査した結果。

3%・・・・・・・突出した社会的成功を収めている
10%・・・・・・余裕のある暮らしをしている
60%・・・・・・何とか生計を維持している
27%・・・・・・何らかの援助を必要としている

このそれぞれの分類に入る人達には共通点があることが分かりました。

3%・・・・・・・将来の夢や目標を紙に書いて持っている
10%・・・・・・心に将来の夢や目標を描いている
60%・・・・・・漠然とした夢を持っている
27%・・・・・・夢を持っていない


すごい怖い統計だと思いませんか?
あなたは今どの種類に分類される人でしょうか?

実はこの統計は科学的にある程度まで証明されているそうです。
簡単に言うと「脳の潜在意識を使う」かどうか、という事です。

目標を持ち、それを紙に書くことで、あなたの脳に「カチッ」とスイッチが入ります。
そして、いちどスイッチが入ると、あなたの脳はその目標を達成させる情報のアンテナを
立て、24時間その目標達成に必要な情報を探しだします。

こんな状況をイメージして下さい。

あなたは、大勢の人が集まるパーティーに出席しました。
その会場で、あなたは誰かと2人で会話を楽しんでいます。
近くにいる人達の会話は当然聞こえません。会話に夢中です。

そんな時に、遠くから「○○さ〜ん」とあなたを呼んだ人がいます。
あなたは、おそらくパッと振り向いて、呼んだ人の方向を振り向くでしょう。

そんな状況って、今までなかったですか?


なぜ、近くにいる人達の会話は聞こえていないのに、
遠くから聞こえるあなたの名前には反応できるのか。

それは、この脳の潜在意識にあなたの名前がインプットされているからです。
そして実は近くにいる人達の会話も、あなたの脳には聞こえていないわけではないのです。

言葉が耳に残らないのは、あなたの脳にインプットされているキーワードではないからです。

身近なところでは、電車に乗った時にもありますよね。
どんなにぐっすり寝ていても、自分の降りる駅名がアナウンスされたら、
「パッ」と目が覚めませんか?

それもやはりあなたが降りる駅名を強烈に脳が覚えているからこそ、
寝ている時でも、潜在意識は反応できるんですね。

目標を持つこと、そして紙に書くこと、それはあなたの脳にスイッチを入れることです。
ONにすれば、夢を叶える情報は自然とやってきます。
いや厳密に言うと、あなたのそばにある情報に気づけるようになるのです。

さあ、今からでも全く遅くないです。
この世で最も優秀なあなたの脳のスイッチを、いまこそONにしましょう!!
使わないともったいないですよ。無料ですし。

私もこの秘訣を知ってからは、手帳に書いて目標を持ち歩いていますが、
この秘訣を知るまでの事を思い出してみれば、
一度だけ目標を紙に書いたことがありました。

それは高校3年の頃、「めざせ、近畿大会!」という目標を紙に書いて机の前に
貼っていた事です。

なぜ書いたかと言うと、その頃、流行っていた野球マンガの主人公が
「めざせ、全国制覇!」って部屋に書いて貼っていたのを見て、マネをしたのです。

この目標が叶ったのは偶然かも知れません。
でも夢、目標を紙に書くなんて10分あればできますよね。

あなたにとって何のリスクもないですよね。
騙されたと思って書いてみましょう!