あなたの旅行会社への就職活動を応援します!求人採用情報。

旅行業界・旅行会社の就職求人採用【内定の法則】 > 自己PR添削例文(10) > 自己PR例文集・添削1

自己PR添削例文(10)

自己PR例文集・添削1



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png  
リクルートエージェント

(オススメ度 ★★★★★)
02.png JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  [AidemSmartAgent]転職
(オススメ度 ★★★)

pr.jpg  
↑↑↑↑
「自己PR」対策に特化した人気サイト!
自己PRの作り方をわかりやすく解説しています。
自己PRの添削例文も100以上あります。是非こちらもご覧下さい!

「とにかくやってみる」
名刺とティーバッグ1枚のセットを100点作って欲しい。
一年で一番の繁盛期、アルバイト先の紅茶屋でお客様からご要望があった。
店頭での接客対応、配送依頼のギフトセット作成、商品補充、
それらすべてをこなすのに手一杯の状態であった。
「無理です。」と一人の社員が小声で私に告げた。
確かに状況を考えると難しいのは明白であった。

しかし、わざわざこのお店を選び足を運んでくださったのに何もしないでできません、
で終わっていいのだろうか、と疑問を感じた。何とかしてご要望に答えたい。
その一心で社員を説得し、期日までに作成するとお客様に約束した。

無事に品物をお渡しした時のお客様のうれしそうなお顔は忘れられない。
「やろうと思えば何でもできる。やってみることが大事なんだ」ということを学んだ。
何より、「やってみる」ことで喜んでくださるお客様が一人増えたことがうれしかった。

御社においてもBTMというより細やかな質の高いサービスが求められる分野で
一人でも多くのお客様に喜んでいただけるよう、できるかぎりのご要望に答えたい。
その為に必要な知識を身につけ、「この人に頼めば大丈夫。」
と思われるように努力をしていきたい。


【本田のメール添削返信内容】

>「とにかくやってみる」

「とにかくやっみる」とのうが○○さんの一番の長所ですね。
では、これ以降の文章展開は具体例をもって「とにかくやっみる」
チャレンジ精神のある○○さんであることを説得しないといけません。


> 名刺とティーバッグ1枚のセットを100点作って欲しい。
> 一年で一番の繁盛期、アルバイト先の紅茶屋でお客様からご要望があった。
>店頭での接客対応、配送依頼のギフトセット作成、商品補充、
>それらすべてをこなすのに手一杯の状態であった。

名刺とティーバック1枚というのは、どのような商品でしょうか?
私の認識不足かもしれませんが、紅茶屋と名刺というのがイメージできません。
名刺というのは、業界用語でしょうか?

面接官は自分の働いている業界のことは知っていますが、
それ以外の業界のことは、基本的に知らないと思っていいです。

もちろん、誰でも知っている業界用語などの説明はいりませんが。
それ以外はできるだけ素人でもわかる言い回しをしましょう。


>「無理です。」と一人の社員が小声で私に告げた。
> 確かに状況を考えると難しいのは明白であった。

「無理です」と○○さんに社員の方が言うというのは、○○さんはアルバイトリーダーで、
社員の方より実務経験が長かったのでしょうか?
もしそうならそのような立場だったことは強調する方がアピールできます。

>しかし、わざわざこのお店を選び足を運んでくださったのに何もしない
>でできません、で終わっていいのだろうか、と疑問を感じた。

文章の書き方として全てにいえますが、とにかく一文は完結に切っていきましょう。
「・・・できません、で終わって・・・」という書き方は文章としては少しおかしいです。
この2行をできるだけ完結に書いてみましょう。


>何とかしてご要望に答えたい。その一心で社員を説得し、
>期日までに作成するとお客様に約束した。
>無事に品物をお渡しした時のお客様のうれしそうなお顔は忘れられない。

アルバイトが社員を説得するというのは、すごい話です。
まず社員以上のやる気があるアルバイトさんは少ないはずです。
簡単に書いていますが、社員を説得して実際に作成する中で、
さまざまな問題はなかったでしょうか?全てスムーズにいきましたか?
お客様にお渡しするまでにドラマがあったはずです。
それをもう少し掘り下げてみましょう。

>「やろうと思えば何でもできる。やってみることが大事なんだ」という
>ことを学んだ。何より、「やってみる」ことで喜んでくださる
>お客様が一人増えたことがうれしかった。
>御社においてもBTMというより細やかな質の高いサービスが求められる
>分野で一人でも多くのお客様に喜んでいただけるよう、
>できるかぎりのご要望に答えたい。
>その為に必要な知識を身につけ、「この人に頼めば大丈夫。」
>と思われるように努力をしていきたい。

最後の部分は、自己PRという意味合いからは少し外れます。
ですのでここは省いてもっと長所を説得する具体例に文字数を使いましょう。


自己PRの話題をどのようなテーマで展開するのか。
その考え方から具体的な書き方のテクニックを、
生の自己PR例文を取り上げながら、紹介しているサイトです。↓↓↓
かかってこい!自己PR